子供らしくなってきたポン

・・・と書くと変ですが、以前は本当に育てやすかったんです!私に従順で注意したことはすべて「はぃ ごめんなさい」と従いすぐに謝ることが悩みでした。小学校に入り、おちゃらけた部分が開花し?急にピコ太郎のお面をつけて現れたり、なんかとても楽しそうです。心が成長したのでしょうか?自ら考えて色々しているので、自己肯定力を育てるいい機会だと思うのですがまだ私の心がついていけずイライラしてしまいます。どんぐりで...

入学式が無事終わりました(^^♪

無事、入学式を終えることができました。過ごしやすい気温の中、桜も見ごろでとても素敵な式でした☆兄弟がいるお母さんによると、担任はいい先生ということで一安心宿題が少ない先生だといいなと思いつつ楽しい小学校生活を送れることを願うばかりです。入学式の中で校長先生が『腰をおろしてください』と新一年生に言ったのですが戸惑う子が続出ポンも分からなかったかな?と思ったのですが、ちゃんと座ったよとのことポヨも分か...

児童館で取り組む問題

ポンは4月から児童館へ行くことになりそこで取り組む問題を持って行かなければならないとのこと。何か持って行かなければならないのならコレ!『塗り絵ひらがな~』使い方を教えるためにまずは『あ』①一角ずつゆっくり塗ってください②止めるところ、はねるところを注意しながら丁寧に③完成したら全体をよく見る④目を閉じて頭の中に書く⑤分からないところをもう一度みるおしまいもし時間が余り過ぎたら、描いたひらがなが最初にくる...

どんぐりっこになりつつある?

ドライブ中、黄色い車を3台見つけたらいいことがある♪とよくポンポヨとやっているのですが私が黄色だと思う車はポンポヨにとってオレンジだったり黄緑だったり。見る人によって色って違く感じるんだな~と思っていたある日ポンが『自分が黄色だと思ったら増やせばいんだよ。みんなには考える頭がついてるんだからね』と言ったのであまりも大人な発言にパパがポンに諭したのだと思い『パパが言ったの?なるほどね~』と言ったらポン...

3.11のあの日③

1ヵ月近くが過ぎ、情報の混乱はまだ続くものの自分もまわりも落ち着いてきたのでお世話になった旦那の実家を離れることにしました。4月7日我が家に帰ってきた後、数日たちポンを寝かせ自分も寝ていた23時頃、再び強い地震が襲ってきました。また!あの恐怖がよみがえります。再び停電になりました。もうどうすることもできなかったのでそのまま寝て朝、ポンを祖母に預け近くのスーパーへ行ってみるとたくさんの人が並んでいます。...